突撃現場レポート

現場レポ【邸宅感あふれるタイルの家】ついにタイル装着

モエン防水シートを纏い、色白ボディに。水を防ぎ、かつ湿気は通すシートを全身に纏った姿は、まるでパン粉前のフライだ。邸宅感を溢れさせるタイル柄の外壁材。若干の油揚げ感をまとったこの外壁材。どれほどの邸宅感を出してくるのか。

現場レポ【邸宅感あふれるタイルの家】上棟

即日完成する筋張ったボディ。家の形を成した。ご飯3杯はイケるやったった感。昨日までなかったでっかい物体がそびえる。たまらない瞬間だ。

現場レポ【邸宅感あふれるタイルの家】祝☆着工!

閑静な住宅街のとある一角。基礎工事が爆進。赤い線は、家が建つ場所を表していて、これを元に掘削していくわけだ。茶一色で天下統一された邸宅感。高級住宅街にそびえ立っていそうな邸宅感。新しい響が生まれた『邸宅感』茶色な外観がそれを増幅。

現場レポ【京田辺】発射準備完了

男はさ 決めなきゃいけない 日もあるんだぜさあさあ腹ペコ諸君、GWが始まったぞ!住宅アドバイザー今浦だ。OPENHOUSEの家『黒と木の御仁』の竣工撮影をしてきた。撮影の様子を紹介したい。

現場レポ【京田辺】トトノいました。

  春がきて トトノいました 黒の家 全く笑えない川柳を産む夜もある協会会長トトノイ今浦だ。           &nb・・・[続きを読む]

現場レポ【京田辺】ダルマさんが転んだ感溢れる進捗。

絶賛施行中の黒と木の御仁。そんな死闘を繰り広げる戦場最前線にフローリング貼りと、チーム床暖が投入された。

現場レポ【京田辺】黒と木の家、ついに上棟

  明日から オールバックに 口ヒゲや ボヘミアン・ラプソディ最高すぎてビビる。フレディ今浦だ。           &・・・[続きを読む]

現場レポ【堺☆E様邸】全堺が泣いた漆黒の外観。2018年冬、公開。

300万払うから、二日酔いしない体にしてください。ハングオーバー今浦だ。ナウでヤングなアイツ、真っ黒の三角屋根の家が、遂に外観が完成した。前回は、筋張ったボディの下半分に鎧をまとったところだった。

現場レポ【堺☆E様邸】進撃のガルバリウムボディ

刺激的なニューカマー真っ黒クロスケなあいつが、遂にガルバリウムをその筋張ったボディにまとう日がやってきた。タイトルどおり真っ黒の家に進化しつつある。そのソリッドな質感があふれでる重厚な出で立ちが堺に爆誕。

現場レポ【堺☆E様邸】三角屋根の黒い家、無垢っとフローリング

2018年秋、悟りを開きかけてるゴッド今浦だ。先月、鮮烈なデビューを飾った真っ黒クロスケなあいつ。すすむすすむ工事は進む。サッシも黒で決める。木がむき出しの筋ばったボディに窓が装着された。サッシは通常シルバー系が多いが、ガルバリウムの黒い外壁を採用する家だけにやはりサッシも例外なく黒を採用。

1 2 3 4 5 >

  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求