現場レポ【枚方☆N様邸】 基礎工事。家と歯は土台が大事。

 

 

『家と歯は土台が大事』

スーパーデンタル住宅アドバイザーももじりだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

家の話をする前に、今日は『歯』の話をせねばなるまい。

 

 

 

 

 

最近知ったんだが、

 

『歯の定期健診』て、人生の中で結構大事なことだった。

 

 

 

 

 

民の声

 

民A:

「歯が痛くねーし。歯医者なんていかねーよ。」

 

 

 

 

民B:

「おら、虫歯なんてなったことないから、歯医者なんていがねー」

 

 

 

 

民C:

「わしは、歯が永遠に生え変わるから大丈夫じゃ。」

 

 

 

 

民D:

「歯医者??そりゃなんのプレイですかい?ダンナ??」

 

 

 

出典:https://njk5.com

 

 

 

 

 

 

 

無邪気な民はそう思うだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

否。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯周病という厄介な御仁をご存知か。

出典:http://viyoutube.com/

 

 

 

CMで聞いたことがあるだろう。

 

 

 

歯周病。

 

 

 

 

ほっておくと

 

 

 

 

歯茎の中の骨が溶け、

 

 

 

 

最終的には歯が抜ける。

 

 

 

 

なんとも末恐ろしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

衝撃の事実。

 

文春砲なみだから覚悟しな。

 

 

 

 

なんと、

 

 

人が歯をなくす一番の原因は、

 

 

歯周病だった。

 

 

 

 

歯がなくなって、入れ歯になるのは、年をとったからではない。

 

 

 

 

歯周病で骨が溶けて歯が抜けるのだ。

 

 

 

 

出典:twitter.com

 

 

 

しかも、歯周病になると、

 

 

 

 

口臭がエキサイティングな香りになるらしいぞ。

 

 

 

 

見えない病気と言われ、痛みがないので気づかないそうだ。

 

 

 

 

コンフォート砲、第二弾

 

 

日本の成人の約8割が

 

 

 

大なり小なり、

 

 

 

 

めでたく歯周病に感染済み。

 

 

 

 

ひゃっほい

 

 

 

 

 

だが、悲観してはダメだ、民よ

 

 

定期健診で歯医者に通えば大丈夫だ!

 

 

 

 

虫歯の点検だけでなく、歯周病のチェックやクリーニングをやってくれるぞ。

 

 

 

 

ただし、一度溶けた骨は元には戻らない。

 

 

 

 

 

 

骨が溶ける前に歯医者に走れ!

 

 

 

 

伝えたいこと

 

 

そう、今日伝えたいことを名言風に言うと

 

『家も歯も土台が大事。』ももじり・じゅん

 

 

 

 

 

 

家の土台、基礎工事スタート

その視線の先に何があるのか、ものごっつ気になる。

 

 

 

枚方の家の地盤改良も無事に終わり、基礎工事が始まった。

 

 

 

 

基礎を支える鉄筋を設置する配筋工事、コンクリートの基礎を作るための型枠工事も順調に進んでいる。

 

 

 

 

 

 

 

うちのばあちゃんがよく言ってたよ。

 

 

 

「ももじりや。

 

 

歯も家も、しっかりとした土台があって

 

 

初めて成り立つんだよ。

 

 

あたしが若い頃は、そりゃあ議論したもんさ。

 

 

歯と家どっちの土台が丈夫かってな。

 

 

懐かしいのう。

 

 

あの頃は、戦時中だったもんで、、、、」

 

 

 

 

 

 

 

 

来週は上棟だ。

楽しみすぎて、このところ8時間しか眠れてない。

 

 

 

 

 

 

詳細は震えて待て。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料請求はこちら
友だち追加数

家ツアー

過去のブログ一覧はこちら >

資料請求はこちら

過去のブログ一覧はこちら >

  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求