進行中レポ【神戸★自然素材と三角形の家】その一『外壁工事完了☆』

こんにちわ!住宅アドバイザーの今浦です☆

 

【神戸★自然素材と三角形の家】の進捗レポート第1弾でございます。

10月24日現在、外壁工事が完了し足場が解体し外観の全貌があらわになりました。

 

第1弾で外壁工事完了って、どんだけショートカット!?って感じですが、レポートしたいと思います☆

 

今回の物件は『自然素材と三角形の家』

・無垢フローリング (素材は杉)

・壁は漆喰

・断熱材 (古紙セルローズファイバー)

・石工ボード (吸放湿性能があるスカットボード)

・三角形をモチーフにした内装

・ギャラリー 写真などを展示するスペースを設置予定

 

 

S__12640258なかなか男前な面構えです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__12640264

ボードが張り終わりました。

室温の急激な変化を防ぎ、湿気を吸収する機能をもつボードを使用しています。

 

いたるところに三角形をモチーフにしたデザインになっています。

 

 

 

 

 

S__12640263

棟梁自らフローリングを張っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__12640261天窓の下の壁に9つニッチを配置しました。飾り放題ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__12640265杉のフローリングです。肌触りと質感は最高ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__12640260古紙を使ったセルローズファイバーで出来た断熱材を使用しています。防音性、保温性に優れた材料です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末には完成予定ですのでお楽しみに☆

 

 

 

資料請求はこちら
友だち追加数

家ツアー

過去のブログ一覧はこちら >

資料請求はこちら

過去のブログ一覧はこちら >

  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求