現場レポ【箕面☆K様邸】 外観がほぼ完成。

 

 

オニは〜ソト!フクは〜ウチ!!

「恵方巻きを輪切りで食ってしまった」エホウ・デ 今浦だ。

 

 

 

 

節分の日、現在進行中の箕面の家の外観がほぼ完成し、その端正なお顔が白日の元にさらされた。

 

 

そう、その日は節分だった。

 

 

 

節分は『鬼の立場で』

 

 

季節の変わり目を意味し、春の1日目でもある節分。

 

 

 

やってくる鬼に対して

 

 

出典:Pinspo

全力で豆をぶつけ致命傷を負わせ、

 

 

 

 

 

出典:シムログ(simlog)

トゲトゲの葉っぱで、傷口を攻め立て、

 

 

 

 

 

 

出典:クックドア

挙句に生臭いイワシの匂いを嗅がせ続け拷問をする

 

 

 

 

 

衝撃的なサディスティックイベント。

 

 

 

どうですか??

 

 

人間が隠し持っている残虐性を、ふらっとやってきた鬼に対して解放するわけだ。

 

 

 

 

▼世間の節分のイメージ

 

出典:ほいくJOB

 

 

 

 

 

 

 

否。

 

 

 

 

 

 

 

▼実際はこうだ

出典:すごい豆まき

 

 

鬼も生活がかかってるので、しょうがなく人間界にきてるのに、日本中でボコられる1日が今年も開催されたわけだ。

 

 

 

来年は、少しでも鬼の立場が向上され、同じ惨劇が起こらないように祈るばかりだ。

 

 

 

 

 

 

箕面の家、外観がほぼ完成

どうですか!?このいでたち。悶絶もんだ。

 

 

藍色のタイルを使った外壁がたまらないアクセントになっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな状態から

思えば、去年の秋に着工した時は、何もないこんな状態だった。

 

 

 

 

地盤を強くし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎を作って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

骨組を作り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなる。

 

 

 

 

 

何もないところに家が建つって、

 

 

まじパねぇ。

 

 

 

 

 

現在は目下内装工事

現在はバリバリに内装を作っている最中だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床暖房工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

驚異の三面窓は、LDKの一部だ。

 

 

 

 

屋上の天窓(トップライト)。これ以外にも合計3箇所設置している。

 

 

 

 

屋根の上から箕面を一望する。

 

 

 

 

来月には完成予定だ。楽しみすぎて、8時間しか眠れない。(3回目)

シュババッ

 

 

 

 

 

 

資料請求はこちら
友だち追加数

家ツアー

過去のブログ一覧はこちら >

資料請求はこちら

過去のブログ一覧はこちら >

  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求