現場レポ【寝屋川☆S様邸】着工12年と衝撃のSNS

 

 

口内炎 見た感じは クレーター

キソ・コウジ今浦だ。

 

 

 

 

 

今日は、新しい案件の着工をレポートをするつもりだが、

 

 

 

 

その前に、トールサイズの余談を一つ。

 

 

 

ウェブサイトのアクセス増加

 

我がコンフォート建築設計工房のウェブサイト。

 

 

まさに、腹ペコ諸君が、たった今見てくれているウェブサイトだ。

 

 

実は、我々、意外に真面目な一面もあり、どれくらいの人が見てくれているのか、解析ツールを使って日々チェックしている。

 

 

 

そんな、ある時。

 

 

 

 

 

ものごっつ増えてるやん。

 

 

 

 

メンディ社長から、緊急招集がかかり、突如発生した本件について議論が交わされた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、原因を究明すべく、

全社員2/3に相当する2名からなる特別調査チームが編成。

 

 

 

 

 

 

↓特別調査チームメンバー

 

おなじみ、わたくし、住宅アドバイザー:今浦

 

 

 

 

パソコンとしか喋らないウェブ担当:野坂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原因はあのSNSだった、、、

 

 

 

社長から大号令が、

 

 

『気になって、1日3食しかノドを通らないので至急、原因を解明せよ。』

 

 

 

 

 

 

 

というわけで調査開始したところ、

 

5秒で原因がわかった。

 

 

 

 

 

 

腹ペコ諸君は、ご存知だろうか、

写真を共有するSNS『Pinterest』。

 

 

 

 

 

 

このPinterestから、我がウェブサイトにえぐいくらいアクセスがあったのだ。

 

 

 

 

2位のグーグル検索をぶっちぎって、俄然1位に踊りでているではないか。

 

 

 

 

 

 

さっそくPinterestを調査

 

 

さらに調査を進めるために、Pinterestアプリで

 

注文住宅関連のキーワードで検索してみる。

 

 

 

 

 

 

『注文住宅 便利』で検索。

 

 

Pinterestユーザーがネットで見つけた、お気に入りの写真(ブックマーク的な感じ)が、ずらっと写真が出てくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクロール。

 

 

おお、ウチの施工例だ。

 

 

 

 

 

なるほど。

 

 

 

 

ここから我がウェブサイトに飛んで来ているというわけか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにスクロール。

 

いや、いい感じの家ばかりだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふむふむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ。

 

 

 

 

 

 

数あるいい感じの家の写真の中で、一際異彩を放つ写真が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まじか。

 

 

 

 

 

私、住宅アドバイザー今浦が、自分の遺影に使おうと思っている写真が、まさかのPinterestに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この方が、私、今浦の写真をピン(ブックマークみたいな機能)してくれているようだ。

 

 

 

 

しかも、ボード(自分の気に入った写真を保存するところ)に、この今浦が激似とされている「ももじり」と名付けているではないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、ピンの数が『2』!

 

 

 

この方以外に、もう一人がピンしてくれているということか。

 

 

 

 

 

つまり、

Aさん(仮名)は、まずコンフォートのウェブサイトにおとづれた。そしてブログに掲載されている例の写真を見て、気になったのか、氣の迷いか、いずれにせよ、自分のPinterestに保存した。それがPinterest内でシェアされて、今浦が見つけたというわけだ。

 

 

 

 

 

2018年、

一番の衝撃。

 

 

 

 

嬉しいこと、山のごとし。

 

 

 

どなたか存じないが、大変光栄でございます。この場を借りてお礼申し上げます。

 

 

 

 

 

寝屋川の3階建ての家が着工

 

 

 

おもむろに本題へ。

 

 

 

 

ついに着工した寝屋川の家。

 

 

何度も言いたくなる言葉『着工』

 

 

このくだりは前回のブログで紹介しているのでチェックしていただきたい。

 

 

 

 

 

 

ついに始まった。

 

 

 

今回は、地盤改良の必要もないので着々と基礎工事が進んでいる。

 

 

 

基本情報

 

ご夫婦お二人のオーナー様。

土地の大きさと駐車場2台分という条件から、3階建を採用した。

 

しかも、外観が黒とウッドのツートンで攻めたデザインだ。

 

これから形になっていくのが楽しみでしょうがない。

 

 

 

 

ちなみに、

 

社用車を買い替えましたのでご報告。

 

 

 

色とホイールがキュートすぎて一目惚れ。

 

 

 

この車で、汗だくの私と社長がお迎えに上がります。

 

 

 

お迎えが必要な人は「オハ ムナムム シゴオーオー」に電話してくれ。

TEL06 6766 4500

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

現場レポ【寝屋川☆S様邸】七夕に上棟を経る!

腹ペコ諸君。いかがお過ごしか?今日のブログは、だいぶ落ち着きが無い仕上がりになっているので、その辺りご了承願いたい。今日は7月7日、七夕。毎日忙しくしていると、スルーしてしまいそうなイベントだ。七夕なんで、願いごとしてみる

資料請求はこちら
友だち追加数

家ツアー

過去のブログ一覧はこちら >

資料請求はこちら

過去のブログ一覧はこちら >

  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求