現場レポ【吹田ナチュラルデザインの家】 完成間近!

 

 

どうも、ナチュラル・ヌ・今浦だ。

 

 

 

 

 

今日は、吹田で着工した家をレポートしよう。

 

ドラマ「アンナチュラル」がめちゃくちゃおもろいと噂になっている2018年2月。

 

めちゃくちゃナチュラルな家が誕生しつつある。

 

 

 

すでにほぼ完成

第一弾で、ほぼ完成の状態だが、ご了承いただきたい。

ショートカットぶりがパねぇ。

 

 

全容は近々カメラマンによる撮影後に公開する予定だが、今日は、その一部ご紹介しよう。

 

 

 

とくとみよ。

 

 

 

 

女子力満載なナチュラルデザインの外観

ふふぉ

激カワのキュン死に必至の三角屋根デザイン。

 

左官屋さんに仕立ててもらった塗り壁だ。

 

 

玄関は木の重厚感が半端ないドア。塗り壁とのコントラストがかなりいい。

 

 

外構はこれからで別業者さんが担当される。玄関前は駐車場になる予定だ。

 

 

サイドはガーデニングをされるそうだ。

 

 

 

室内を少しだけ紹介

シューズクロークはオープンタイプ。ハンガーバーも設置してアウターの置き場所はここで決まりだ。

 

 

 

 

ビンテージ風ドア

リビングに入るドア。

ビンテージ感がしとどにかもす、この質感。本物の木にしか出ない重厚感とおしゃれ感が融合した小宇宙だ。

 

 

 

カウンターキッチン

カウンターを併設したキッチンだ。このカウンターはまだ施工中で、ここには青のタイルを貼る。想像しただけでヨダレもん。

 

 

 

アンティークガラスの飾り窓

キッチン横の飾り窓。アンティークガラスをはめたオリジナルな一品。

 

 

 

漆喰と無垢フローリング

古木感溢れるパイン材の無垢フローリング。壁は漆喰。

このコンビ、最強。

 

 

 

いかがだっただろうか?

溢れるオサレ感。ほどばしるビンテージ感。醸し出るナチュラル感。

 

 

 

いつものブログは濃いめなので、今日はあえてさらっと控え目にしてみた。完成を楽しみにしてくれ。

 

アディオス。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

現場レポ【吹田ナチュラルデザインの家】 完成間近その2!

今回の施主さまご夫婦は、以前住んでいたマンションをフルリノベーションしていたというこだわり派。コンフォートを選んでくださった理由も、「とにかく自分たちのこだわりを反映させたい」という想いから。

資料請求はこちら
友だち追加数

家ツアー

過去のブログ一覧はこちら >

資料請求はこちら

過去のブログ一覧はこちら >

  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求