突撃!!現場レポート【須磨☆I様邸 その1】窓が無い!?ガレージハウス

須磨外観00

 

 

 

 

eye2

 

新年明けましておめでとございます。

空前絶後の前厄住宅アドバイザー今浦だ。

 

 

 

 

 

 

新年早々、挨拶用の写真撮影を借り出された。

 

 

 

 

 

IMAURA00

会場は、事務所から徒歩3分、大川沿いにある南天満公園だ。

 

 

春は花見スポットとしても有名なイケてるスポットだ。

 

 

 

撮影開始。

 

 

 

IMAURA6

今年、前厄の住宅アドバイザー。

 

 

何が起こるか不安で、内股ガクブルだ。

 

 

 

IMAURA2

キュートな一枚。まだまだイケる前厄の39歳。

 

 

 

 

 

 

IMAURA1

決める時はキメる前厄の39歳。

 

 

 

 

 

 

IMAURA3

真剣な顔だって出来る前厄の39歳。

 

 

 

 

 

 

 

IMAURA5

場の雰囲気をナゴますために、フザケることもある前厄の39歳。

 

 

 

 

 

スタッフが撮影しているので画質がイマイチだが、無事撮影完了。

 

 

 

 

 

 

 

そして、完成した挨拶用の画像がこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mainimg06

まさかのコマネチ公式採用。

 

 

 

 

 

 

そんなことを言いたいじゃないんです

 

 

今日は我々コンフォート建築設計事務所の工事中の衝撃的な施工例をご紹介しよう。

 

 

 

 

 

コレ、なかなかですよ。

 

 

 

 

 

我が事務所の施工例で、こういうデザインは初だろう。

 

 

 

 

 

かなりイケてるので心臓が弱い人は注意していただきたい。

 

 

 

 

 

 

須磨外観01

キター!!漆黒のブラックデザイン。 

 

 

シブすぎ。

 

 

木目調とのツートンがたまらない。

 

 

左下の1F部分はガレージだ。

 

 

1Fの真ん中の奥に玄関。その前に2台目の駐車スペースだ。

 

 

 

お気づきだろうか。

 

 

 

窓無くね!??

 

 

 

 

もう一度見てみよう。

 

 

 

 

須磨外観00

 

 

マジで無い。(正面には)

 

 

 

実は、目の前の道路が、県道で交通量が多い。そして裏手に小学校があり、通学路になっている。

 

 

つまり、人の目が気になる立地ということで

 

 

 

潔く正面には窓を無くした。

 

 

 

 

 須磨外観03

 

真っ暗なんじゃないの!??

 

 

ノン・ノン・ノン。心配ご無用。

 

 

サイドに窓を設置。

 

特に真南方向にある、二階の左角付近の窓から光が入る事により採光を確保。

 

正直、1F部分は光があまり入らないが、1Fの大部分は2台分の駐車スペース。

 

そのためLDKを2Fへ配置した。

 

正面に窓はないが、2Fは前述の通り明るいLDKを実現している。

 

 

須磨外観02

 

黒と木目調のサイディングでシックな雰囲気がバシバシに伝わってくるこの窓無しガレージハウスだ。

 

 

今月中には完成予定なので、近日中に全貌を報告できる予定だ。

 

 

楽しみにしてくれ。

 

 

 

 

 

 

関連記事

09

突撃!!現場レポート【須磨☆I様邸 その2】内装工事完了!

今日は前回に続いて、須磨のガレージハウスの内装がほぼ完成したので、一部分ではあるがレポートしよう。外観は激シブの漆黒ブラック。この漆濃の外観をを覚えているだろうか?? シッコクシッコク!!シッコクシッコク!!(ダイナマイト四国風)

資料請求はこちら
友だち追加数
  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求