突撃!!現場レポート【八尾市☆M様邸その1】 祝!上棟

S03

いつもお世話になっている大工さんたち

新企画『突撃!!現場レポート』

今回から、現場レポートを外部の人にやってもらうことになった。

 

今までも工事の現場レポートは、自分たちで掲載してきたが、シャイな我々は自分たちのことを書くのが苦手なだったことに気づいたわけだ。

 

 

我々に代わってコンフォート建築設計事務所のありのままの姿をしとどに表現してくれるに違いない。

 

hoshizaki2さて、今回、猛者たちが一同に会する八尾の棟上げの現場に、果敢に取材しに行ってくれたのは、柏原の次世代を担う逸材と呼ばれて久しい星崎氏

 

強烈のバイタリティと、泣く子も黙る行動力の持ち主だ。圧巻のパフォーマンスで現場を縦横無尽というわけだ。

 

ここから、星崎氏にレポートしてもらおう。

 

 

 

 

今回、取材にお伺いした星崎です。

 

お客様と建築のプロの方の間の目線でレポートしていきたいと思っています!よろしくお願いします!

 

先日、とびきりお天気のいい日に無事に上棟が完了しました。

 

 

▼注1 星崎でありません。大工さんです。

S12

木材を2階の柱の上で待ち構える

 

初めて見る上棟に驚きの連続でした!!

 

棟梁をはじめとする大工さんたちが集まり、手際よく組み立てていく!

 

高いところの柱の上を颯爽と歩き、作業している姿や真剣な眼差し、まさに職人の仕事!かっこよかったです☆

 

S10

1階と2階で連携して組み上げてきます

 

何もなかったところに家の形ができる!

 

見に来られた施主様も「すごーい!もうこんなに形になっている!」と驚きの声をあげておられました。

 

S06

柱の間からでもキッチリ締めます

 

ズバリ! お客様に聞きました!

 

「たくさんあるハウスメーカーや建築事務所の中でコンフォート建築事務所を選んだ 決め手は何だったんですか?」

 

「はじめに見た設計プランに一目惚れしたからです!!」

 

その質問の答えに私も胸が打たれました(笑)

 

一目惚れ…やっぱり何か大きい決断をするときには、胸打たれる何かが決め手となるんだなーと思いました。

 

K02

住宅アドバイザー今浦は施主さまに状況を説明します

 

今までもいくつもの会社に資料請求したり、実際に足を運びプランを書いてもらったりしたそうです。

 

しかし、なかなか決めきれずにいたのは、どこの会社もご主人様が書いた間取りの図を清書したような設計プランが出来上がってきただけで、何かピンと来なかったそう。

K03

設計書を見ながら施主さまと現場で打ち合わせ

 

しかし、 「コンフォートの設計士の山路さんの設計は、違うかったんです。」と奥様。

 

「あぁ~、そうくるか!と思った」とご主人様。

 

自分たちの要望を聞きながら+アルファがあったそうです。

 

そこは、どこだったか?

 

お二人のこだわりはどこか?

 

などのお話は、次回に!

 

K04

 

 

編集後記

いかがだっただろうか。

 

筆者の傍若無人のタメ口とのギャップが顕著に表れ、建築とは関係ない人が持つストレート気持ちを表した文章になっている。

 

現場の雰囲気がしっかり伝わったのではないだろうか。

 

いい具合に次回が気になる文章で締めてくれた星崎氏。

 

次はどんな記事がアップされるのが待ち遠しい。

 

 

 

関連記事

突撃!!現場レポート【八尾市☆M様邸 その2】施主様のこだわり

おふたりのこだわりを上手に取り入れて、設計プランが完成♪閉鎖的な家にしたい!?お風呂から植栽?コンフォートに決めた理由?

資料請求はこちら
友だち追加数

家ツアー

過去のブログ一覧はこちら >

資料請求はこちら

過去のブログ一覧はこちら >

  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求