戦慄のまとめシリーズ『全部見せます☆家ツアー』

 

0000

 

盆休み 楽しみすぎて 眠れない

まいど!オボン・デ・今浦だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、

ブログねたがカラッカラに枯渇したため、

まとめ系ブログで一つご機嫌を伺いたい。

 

 

 

まとめてみせよう。

『全部見せます!家ツアー』まとめ

 

 

 

その前に、バナーをリニューアル

0000

▲これが今までの家ツアーのバナー。

 

港に足かけてる体の今浦だ。

お花畑も相まって独特の世界観を演出。

 

 

 

 

 

 

そして、2018年リニューアル版が

これだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恐怖を覚えた腹ペコたちよ。

本当にすまない。

 

 

 

 

 

予想に反して、まじに戦慄が走る仕上がりになってしまった。これを使うかどうか、役員会議にかけられることになった。

 

 

 

 

 

しぁっ!まとめっぞ。

 

 

 

 

第1弾 角度のよって表情が変わる家

000

家ツアーを見る>>

 

記念すべき1発目。

初回だけあって、言い回しがすごくおとなしい。

 

しかし、タイトルの『角度によって表情が変わる家』とはよく言ったもんだ。帰ってくる道によっては『自分家だと分からない可能性があるリスキーなデザイン』になってしまったのは、いたしかたあるまい。

 

 

 

 

第2弾『インパクトデザインの家』

02

家ツアーを見る>>

 

5km先からでも自分の家がわかるほどのインパクト。サンコン級の視力を持つ人に最適なデザインの家。

 

 

 

 

第3弾 『3F建て スキップフロアのハコ型住宅』

fb

家ツアーを見る>>

 

チョコレートな外観スキップフロアでセパったダイニングとリビング。来客が多い施主様。ソファに座り切れない客人もここ座れるようにしたLDKが特徴の3階建の家。

 

 

 

 

第4弾 『自然の中のハコ型ハウス』

自然の中のハコ型ハウス

家ツアーを見る>>

 

緑具合がハンパない。いつ猫バスと遭遇してもおかしくない状況にそびえる精悍な家。そんな緑と対照的な直線・近代的なデザインなので目立つのだが、それでいて目立ち過ぎない感じがすごく良い。

 

この頃からふざけ具合が加速してきた。

 

 

 

 

 

第5弾 『中庭とカーテンのいらないリビングの家』

00-2

家ツアーを見る>>

 

 

中庭から入る光でリビングはものすごい明るく、中庭には外壁があるのでプライバシーも確保している。つまりリビングにはカーテンが必要ない家が実現というわけだ。

 

 

 

 

 

第6弾 『中庭で家族がつながる家』

00

家ツアーを見る>>

 

完全無垢。清廉潔白。諸行無常。

驚きの白さにアタックも真っ青だ。コの字型で、中庭を配置している構成だ。この中庭が主役の2世帯住宅という情報を言い忘れてはなるまい。

 

 

 

 

 

第7弾 『漆喰と木とナチュラルデザインの家』

eye1

家ツアーを見る>>

 

見た瞬間、キュン死に必至の激カワデザイン。

オレンジ屋根と漆喰壁の至極のコンビネーション。高レベル女子力を要する18帖のLDK。

 

 

 

 

 

第8弾 『漆黒のガレージハウス』

00

家ツアーを見る>>

 

木目調の外壁と左下のシャッターがアクセントになり、激シブに仕上がった。

そして、お気づきだろうか。窓ナッシング。。。

 

 

 

 

 

 

第9弾 『純真無垢の白キューブ』

00

家ツアーを見る>>

 

純真無垢。完全無欠。五臓六腑。

白すぎる外観デザイン。建物だけでなく、塀も全部ホワイトに仕上げた。それは強烈なインパクトと、屋内の回遊できる動線が特徴の家だ。

 

 

 

 

 

第10弾 『ピンクの外壁とメタル少々の家』

0000

家ツアーを見る>>

 

キュート。

キュート感がしとどに溢れる千年に一度のアイドル的な外観。別の角度から見てみよう。ああ、こっちもキュート。広瀬すずか、この家か迷うところだ。

 

 

 

 

第11弾 『人が集まるパーティハウス』

家ツアーを見る>>

 

広い。そしてアイランドなキッチン。

つまり、至極のダブルアクセスタイプ。お友達と料理をしながら、おしゃべりと楽しむことが可能だ。料理好きな奥様のこだわりでキッチンも一回り大きめのサイズをチョイス。『料理の鉄人』が復活した時の会場はここで決まりだ。

 

 

 

番外編 家ツアーDX:藍色のタイルと大空間の家

家ツアーを見る>>

 

 

一切、おふざけを封印した真面目家ツアー。

白と藍色のタイルをあしらったモダンな外観。窓のほとんどが特注大型サイズの大開放でラグジュアリーな内装にも注目の家。

 

 

 

 

 

第12弾 『家族が出会うリビング階段の家』

家ツアーを見る>>

 

リビングに階段を設置すれば、必ず家族が顔を合わせる。

リビング階段が特徴の白と茶色の家。だが、男子の立場からすると素直に喜べない諸刃の階段だった?

 

 

 

 

 

第13弾『塗り壁と無垢の家』

家ツアーを見る>>

 

ヤバすぎるスキル。

インダストリアルなテイストが溢れるエゲツないLDK。レトロタイルのカウンターキッチン。奥様方100人中108人が欲しがる一品。

 

 

 

 

 

腹ペコ諸君。楽しんでくれたまえ。

 

 

 

 

 

資料請求はこちら
友だち追加数

家ツアー

過去のブログ一覧はこちら >

資料請求はこちら

過去のブログ一覧はこちら >

  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求