INTERVIEW - お客さまの声 -

お客様の声

「絶対吹抜けにしましょう!もっと明るい家になりますよ」という言葉が決め手でした。

京都府京田辺市 T様 『こだわりたかったので』注文住宅を選ばれたT様のこだわりを詰めに詰め込んだ家が完成。

 

hoshizaki2レポーターの星崎です!京田辺市のT様邸が完成。お客様に今回の家づくりについてインタビューしてきました!

 

 

注文住宅にした理由はなんですか?

こだわりですね。
せっかく家買うのに建売で良いものはなかなか無いし、何軒か見に行きましたが建売は注文とは違うと思いました。

 

 

建売はやっぱりキッチン・トイレ・お風呂の色など全て決まっていて無難なものばかりなので、好みが合いませんでした。でも、注文住宅なら自分の好きな色選べますし、高い買い物なので絶対に納得のいく家にしたいと思い、注文住宅にしました。

 

 

今回の家でこだわったところはなんですか?

旦那様:シンプルできれいな家にしたかったんです。

 

だからテレビ周りはとにかくスッキリさせることにこだわっていて、テレビ本体は壁掛けに。

 

 

 

その裏に収納を作りハードディスクやゲームなどもすっきりさせ、

スイッチやコードを一箇所にまとめました。これで来客の目隠しも完璧です。

 

 

 

 

 

 

洗面所を広くして朝の支度などをスムーズに行くようにしたところもお気に入りです。

奥さんに化粧台としても使ってもらおうと思って、大きな鏡をつけようとしたら、「こんなに大きな鏡つけたことない」と言われました。笑

 

 

 

奥様:私はリビングのカウンターテーブルですね。

今は旦那さんがパソコンスペースとして使ってるんですけど、将来的に子供にここで勉強机として使って欲しいと思っています。

 

 

 

 

 

 

最終的にコンフォートで契約することに決めた理由を教えてください。

初めての家で分からないとがたくさんあったけど、理想の家の形を相談すると

「絶対吹抜けにしましょう!もっと明るい家になりますよ」

というアドバイス等も教えてもらい自分達の理想の形を図面で作り上げられたことですね。

 

 

 

 

窓が少なくてもこの吹抜けのおかげですごく明るくなりました!

このアドバイスがなかったらどうなっていたんだろう…と思います。

 

 

 

 

 

私たちの希望も聞いてくれながら、こうした方がいいですよーと提案してくれて作り上げていったところがコンフォートさんの魅力だと思います。

 

 

 

 

 

家づくりで大事だと思うことはなんでしょうか?

 

コンセプトを持って伝えることが重要!

また、早い段階で自分たちでクロスなどの細かな部分まで決めておいたほうがいいと思います。

 

 

 

 

大工さんについて何かエピソードがありましたら教えてください。

大工さん5〜6人で家を建てていると思っていたが、基本1人で建てていたのがビックリしました。

仕事がとにかく丁寧なのにすごく早い!

 

 

 

 

 

 

このインタビューの施工例もごらんください

  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求