築25年一戸建て大リフォーム。寒い浴室を何とかせよ。

 

視界280度。敵に背後をとらせない。頭のグーフィーはデフォルト。

背徳のレポーター グーフィーはるおです。

 

 

 

 

 

今回はリフォームブログ、築25年の一戸建て大改造だ。

 

 

 

 

懸命な腹ペコ諸君なら覚えているだろう。

実は、弊社、

リフォームもやる。

 

 

 

 

 

小規模なもの全体改装の大規模なもの、店舗改装まで対応可能だ。

 

 

ドンと来い。

 

 

 

 

過去のリフォームブログも是非読んでいただきたい。

 

 

マンションの水周りリフォーム

大阪市の築35年マンションの100万円水周りリフォームの現場調査に行ってきた件。

 

 

 

コンフォートの事務所リフォーム

大阪城観光のあとは、改装いちじるしいコンフォート新事務所へどうぞ。

 

 

 

リフォームの気になる内容

今回の、リフォームは、

築25年の一戸建ての

3階建て。

 

経年劣化によって、いたるところの傷みが気になるようになったというお客様。

水回りを中心に、盛りだくさんの内容だ。

 

 

ラインナップはこの通り

1、浴室入れ替え
2、脱衣所(洗面台、洗濯パン、クロス)
3、トイレ2つ入れ替え
4、LDKクロス張り替え
5、キッチン総替え
6、階段・玄関ホールのクロス張り替え
7、1Fの洋室のクロス張り替え
8、和室の畳の張り替え、砂壁塗り替え

 

 

 

指令1 寒い浴室を何とかせよ。

「タイルが冷たい。そして、寒い。あまりにも、寒い。」

と、至近距離で訴えるお客様。

 

 

『冷たい浴室は、シンプルに辛ぇんじゃ』(千鳥風)

 

 

 

 

御意。

浴室ついでに、脱衣所の洗面台と洗濯パン、クロスも総替え。

 

 

『入浴は、人間の尊厳だもの。はるを』

 

 

 

 

 

ゴリゴリに解体していく。

リフォーム中もお客様が住んでいるわけなので、一番先にお風呂をやりかえて早く入浴を再開できるようにするわけだ。

 

 

 

 

 

 

なんというこt…

ふ、ふつくしい。脳内BGMは、もちろん某リフォーム番組のそれだ。

 

 

ビンテージ感溢れるタイル張りお風呂を、 現代風ユニットタイプに入れ替え

 

 

 

 

約1週間で完成。

父なる神が人類を生み出すのと同じ速度。すなわちコンフォートの施工は神業ということだ。

 

 

 

 

 

 

指令2 暗いキッチンをなんとかせよ!

「暗いキッチンを明るくしたい。

いや、暗いキッチンを明るくしたい。」

と、至近距離で訴えるお客様。

 

 

 

家族の血と肉を作るキッチン。家の心臓といっても過言ではない。

現状は吊り戸棚があり、照明の具合も合間ってかなり暗い。このままでは鶏肉と牛肉を間違いかねない惨状だ。

 

 

 

 

容赦なく解体。

ばっきばき of ばっきばき

 

 

 

 

このL字型のキッチンを完全撤去。そして対面型に変更。

そして、造作カウンターを設置する予定だ。

 

 

 

 

何もなくなったキッチン跡地。

見慣れない風景に絶句する。

 

 

 

 

キッチン枠を作っていく。いわば土台ができた状態だ。

 

 

 

 

今日の進捗はここまでだ。

 

 

えっここまで?と思った読者諸君。その感想は正しい。

モテる女は焦らすのだ。

 

 

次回を楽しみにしていただきたい。

 

 

 

来年の目標は、アメリカ大統領。

また会おう。

 

 

 

 

 

 

 

資料請求はこちら
友だち追加数

家ツアー

過去のブログ一覧はこちら >

資料請求はこちら

過去のブログ一覧はこちら >

  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求