Tag: 間取り

家ツアー『ハイグレードな水回りと、キュン死にキッズルーム』

    京都の紅葉、前田耕陽、どっちが見頃かなぁ みつを 明日からの一泊旅行。どこの紅葉に行くか迷うウグイス今浦だ。       ・・・[続きを読む]

家ツアー『多機能すぎるリビングは、サバ缶とモノすごいキッチンとともに』

防御力高めなキッチン。キッチンがいくら散らかろうが、この小上がりとの間に壁が目隠しになる。このキッチンを納品していただいたノーリツさんの担当者のMさんがいらっしゃった。なるほど、あのノーリツさんか。最初が肝心だ。Mさんから、ウチのキッチンすごいっすよ感が滲みでてる。甘かったなぁ、やっこさんよ。このウグイス今浦、言うても百戦錬磨の住宅アドバイザーだ。多少の機能ではビビらないぜ。

家ツアー『格子天井と窓8個の開放感と添えられたDJ』

目に浮かぶ。化粧された天井に。見とれる毎日。つや消しブラックで塗装し、木の格子で完全武装された圧巻の天井。上カルビとご飯。杉の質感とマットブラックの極上の組み合わせ。

家ツアー『3150なリビングは、木と開放とペレットストーブと幸せ多め』

フローリングは素足が気持ち良い杉をチョイス。杉3150。断熱性があり、香りが良い、柔らかい杉を採用。フローリングだけでなくあらゆるところに杉を使っている。ダイニングも3150なんやろな。

実例で見る中庭 その2『ペット仕様?シンボルツリーは何を植える!?』

  逃げるのは 中庭しかない 嫁の圧。 ウグイス今浦だ。             『実例で見る中庭』の続きだ。・・・[続きを読む]

家ツアー『ガルバリウムなあいつは漢の中の漢』

覚えていますか?全堺を震撼させた、あの家を。あふれでる重厚感。ガルバリウム鋼板の漆黒ボディ。そして、間取りは、25帖のLDK  + 10帖の個室1つ。ほどばしる大胆さ。漆黒ボディと大解放の家。完成から8ヶ月の沈黙を破って、

実例で見る中庭 その1『広さは?プライバシーは?家族の気配を感じる媒介!?』

中庭の 秘めポテンシャル 八村級。ウグイス今浦だ。今日は『みんな大好き中庭』がテーマだ。中庭の、その驚異的なポテンシャルの全貌を明らかにする前代未聞の試みを実施する。中庭と聞くと、多くの人は青空の下でコーヒーを飲んだり、BBQしたり、そんなイメージを抱くのではないだろうか。

撮影してきました☆漆黒ボディと大解放の家

覚えてますか?あの真っ黒な家を。漆黒ボディと大解放の家。この筋張ったガルバリウムボディ。竣工写真を撮影させていただきました。

奥さま必読!注文住宅の絶品導線『ながら料理』編

世の中は『ながら』で溢れている。というわけで本日は、『ながら料理』導線で、ここは一つご機嫌をうかがいたい。からし色が効いたキッチンの奥には、奥様方がこぞって欲しがるパントリーが連結。

家界の王。100坪の平屋ガレージハウス

平屋に、ガレージハウス。その相性の良さ山のごとし。最強の住宅『平屋』だ。しかもガレージハウスというモストデンジャラスコンビ。

1 2 3 4 5 6 >

  • FAQ
  • 施工事例
  • facebook
  • line@始めました
  • 建築のご相談・見学
  • 資料請求