家づくり相談

【最新2024年版】注文住宅の「中庭」人気おすすめランキングTOP10

2024.1.19

『中庭(なかにわ)』とは、

建物や壁などで囲まれた、屋外で屋根のないオープンスペースのことだ。

坪庭やパティオ、コートハウス(コートヤード)などとも言われる。

 

「中庭は外から見えないから中庭」

 

当然のことを、まるで名言かのように発言したところで、

 

今回は、

数あるコンフォート建築設計工房の施工事例の中でも、

2023年の1年間で最もよく見られた

『注文住宅の中庭の施工事例』を、ランキング形式でご紹介するぞ!

 

 

 

2024年の注文住宅のトレンド

1.平屋住宅の増加

平屋の一戸建てが増加傾向にあり、

その特徴としてコスト面でのメリットや地震への強さが挙げられている。

核家族やミニマリストにも人気だ。

 

2.広々のLDKが人気

オープンな広いLDK(リビング・ダイニング・キッチン)の間取りが増えている。

開放感があり、家族のコミュニケーションがしやすく、家事も楽になるというのが人気の理由だ。

 

3.高気密高断熱住宅の需要増加

アフターコロナ時代を意識し、清潔で快適な環境を提供するために、高気密・高断熱住宅が求められている。

防音効果も魅力的で、コロナ対策としての工夫も増えている傾向だ。

 

4.テレワーク環境の確保

在宅勤務やテレワークの普及に伴い、ワークスペースの確保が重要視されている。

大きなモニター、機能的な椅子、広い机を取り入れるなど、お仕事のスタイルに合わせて様々な工夫がみられる。

 

 

2024年度版 注文住宅の「中庭」人気ランキングTOP10

集計期間:2023年1月~2023年12月

 

第1位 100坪の平家ガレージハウスの注文住宅

ジャジャン、この期間、最も見られた「中庭」はこれだ!!

全人類が驚愕した、

100坪を越えるそれはそれは広い土地というか平野に建てられたお家だ。

 

中庭を中心にLDK、寝室、奥様の書斎を配置、

車好きの旦那様のご要望で、ガレージと繋がり、車を眺めながらお仕事ができる書斎を設けた。

完全なる部屋干しを実現させたランドリールームと、それに隣接した家族の衣類が全部入る広いウォークインクローゼットも必見だ。

 

 

坪単価:75万円 (税込82万円)

建築価格:2,350万円(税込2,585万円)

所在地:奈良県大和高田市

 

100坪の平家ガレージハウス

 

 

第2位 中庭とカーテンのいらないリビングの注文住宅

第2位は、こちらのご家族4人で暮らす、大阪府八尾市のお家だ!

住宅街の中に真っ白で潔さを感じるデザインがひときわ目立つ家となった。

玄関を入ると、大きな収納スペース兼、シューズクロークがあり、大量の靴、ご主人様のサーフィングッズなど何でも収納できる。

 

中庭と一体感のある明るいリビングは、カーテンの無い暮らしをしたいというお客様のご要望で実現したスペースだ。

 

家具職人がオーダーメイドで作った造作テーブルと洗面台など、注文住宅ならではのオリジナル機能が満載の家に仕上がった。

 

 

坪単価:52万円 (税込57万円)

建築価格:2,100万円(税込2,310万円)

所在地:大阪府八尾市

 

中庭とカーテンのいらないリビングの家

 

 

第3位 カーテンのいらないZEH平屋の注文住宅

第3位は、こちらの敷地面積92坪に建てられた平家のZEH住宅だ!

 

間取りは中庭を中心に取り囲むように設計し、回遊性と機能性を見事に両立させた。

キッチン周りの家事楽動線や、天候に左右されず洗濯をカラッと仕上げられるランドリールーム、ウォークスルータイプのシューズクロークやファミリークローゼットと収納の豊富なお家に仕上がった。

 

 

坪単価:76万円 (税込84万円)

建築価格:2,936万円(税込3,230万円)

所在地:奈良県北葛城郡

 

カーテンのいらないZEH平屋

 

 

第4位 人が集まるパーティハウス

第4位は、京都市に建てられたこちらのお家だ。

ホームパーティーや料理教室を開催できるような、

「人が自然と集まる家にしたい!」というご要望をお持ちだったオーナー様。

お友達とおしゃべりをしながらお料理ができるアイランドキッチンに注目してもらいたい。

さらに、中庭には、リビングとシームレスでつながるウッドデッキを設置した。

 

 

坪単価:48万円 (税込52万円)

建築価格:1,560万円(税込1,716万円)

所在地:京都府京都市

 

人が集まるパーティハウス

 

 

第5位 中庭で家族がつながる注文住宅

第5位は、兵庫県宝塚市でご家族6人と愛猫7匹が暮らす二世帯住宅のお家だ。

6畳の中庭を中心に各部屋を配置し、

中庭に面した窓を通して家族と猫たちの気配をいつでも感じられる家となった。

 

中庭と吹き抜けによって、キッチン・リビングエリアに十分な採光が実現したバリアフリー住宅だ。

 

 

坪単価:59万円 (税込64万円)

建築価格:2,150万円(税込2,365万円)

所在地:兵庫県宝塚市

 

中庭で家族がつながる家

 

 

第6位 角度によっって表情が変わる注文住宅

第6位は、兵庫県神戸市の見晴らしの良い角地に新築した家だ。

 

当社が得意とする凹凸のある立体的な外観デザインで、

長く住んでも飽きない『見る角度によって表情がガラっと変わる外観』をコンセプトにご提案させていただいた。

 

広々とした対面式のキッチンからウッドデッキを眺める設計にした。

 

 

坪単価:53万円 (税込58万円)

建築価格:1,500万円(税込1,650万円)

所在地:兵庫県神戸市

 

角度によって表情が変わる家

 

 

第7位 高台に建てられた、心と身体にやさしい注文住宅

第7位は、兵庫県神戸市の高台に建てられたこちらのお家だ。

長く暮らす大切なお家だからこそ、

玄関や廊下、階段に無垢の手すりを設置、廊下も広々とした設計のユニバーサルデザインに仕上がった。

開放的なビッグサイズのお庭付きの落ち着いた雰囲気の2階建住宅だ。

 

 

坪単価:71.6万円 (税込79万円)

建築価格:2,436万円(税込2,680万円)

所在地:兵庫県神戸市東灘区

 

高台に建てられた、心と身体にやさしい家

 

 

第8位 3つのハコでできた中庭ハウス

第8位は、兵庫県神戸市に建てられたこちらのお家だ。

白と茶色の箱を組み合わせた形が特徴となっているキューブ型の外観。

上部から自然光が降り注ぐ、吹き抜けのある玄関。

階段の奥には、開放的な中庭が続き、ウッドデッキや芝生を見渡すことができる。

 

 

坪単価:56万円 (税込61万円)

建築価格:2,430万円(税込2,673万円)

所在地:兵庫県神戸市

 

3つのハコでできた中庭ハウス

 

 

第9位 住みやすい動線とZEHのガレージハウス

第9位は、大阪府八尾市に建てられたこちらのお家だ。

ZEH住宅ではあまり見かけない吹き抜けと天窓がある。

フェンスで囲った、使い勝手の良い大きさのお庭には、

芝生を敷きつめ、これから奥様がガーデニングを始める予定だ。

 

 

住みやすい動線とZEHのガレージハウス

 

 

第10位 吹き抜けのあるZEHと塗り壁の家

第10位は、大阪府豊能郡に建てられたこちらのお家だ。

塗り壁が印象的な外観デザインが特徴で、

フェンスで目隠しし愛犬が走り回れる居心地の良い中庭を設置した。

 

所在地:大阪府豊能郡

 

 

吹き抜けのあるZEHと塗り壁の家

 

注文住宅の中庭に関連する記事

 

さて、いかがだっただろうか?

2024年、年明け1回目のランキングブログは楽しんで頂けただろうか。

 

過去の、中庭に関する記事をこちらにまとめてみたので、

寒い夜にはあったかいシチューでも食べながら是非読んでみてくれ!

 

 

中庭の広さは!?中庭のある家のメリットや間取りポイントを施工事例とともに紹介

 

全部見せます!!【家ツアー】第6弾 『中庭で家族がつながる家』その1

 

家ツアー『中庭とカーテンのいらないリビングの家 vol.1』大容量シューズクロークとテレビ裏収納

 

家ツアー『中庭とカーテンのいらないリビングの家 vol.2』キッチンから洗濯まで完璧な家事楽動線

 

家ツアー『中庭とカーテンのいらないリビングの家 vol.3』回遊できるウォークインクローゼットとカーテンがいらないLDKの秘密

 

 

中庭の施工事例はこちら

 

注文住宅の中庭に関するよくある質問

中庭のある家はなぜ高いのですか?

中庭のある家が高価になる理由はいくつかある。

まず、中庭を設けるためには広い敷地が必要だ。

都市部では特に敷地価格が高いため、広い敷地を確保するだけでもコストがかかる。

また、中庭を設けることで家全体の設計や構造が複雑になり、それに伴い建築費も増加する。

さらに、中庭を設けることで自然光を取り入れることができ、開放感やプライバシーを確保することができるが、これらの要素を実現するためには高度な設計スキルと施工技術が求められる。

これらの要素が組み合わさることで、中庭のある家は高価になる傾向がある。

中庭住宅にはどんなデメリットがありますか?

中庭住宅は、自然光を取り入れやすく、プライバシーを保つことができるなどのメリットがあるが、以下のようなデメリットも存在する。

1.管理費用

中庭は、植物の手入れや清掃など、定期的な管理が必要。

これらの作業は時間とコストがかかるため、管理費用が増える可能性がある。

2.防犯面

中庭は一部が外部から見えにくいため、防犯面でのリスクが高まる可能性がある。

防犯対策として、照明設備の設置や防犯カメラの導入などが必要となる場合がある。

3.構造上の制約

中庭を設けることで、建物の構造に制約が生じることがある。

例えば、部屋の配置や通路の設計など、中庭を取り囲む形で設計する必要がある。

4.築後の改築の難しさ

中庭を含む設計は、後からの改築が難しい場合がある。

中庭部分を他の用途に変更することは、建築上の制約から難しいことが多い。

これらのデメリットを理解した上で、中庭住宅を選択することが重要だ。

中庭があるメリットは?

中庭がある住宅には以下のようなメリットがある。

1.自然光の取り入れ

中庭は自然光を室内に取り入れる効果がある。

これにより、室内が明るくなり、開放感を感じることができる。

2.プライバシーの確保

中庭は家の内部に位置するため、外からの視線を気にすることなく、自由に過ごすことができる。

3.自然とのつながり

中庭には植物を植えることができ、自然とのつながりを感じることができる。

また、季節の移り変わりを感じることもできる。

4.空気の循環

中庭は家の中心に空間を設けることで、風の通り道となり、自然の風を取り入れることができる。

これにより、室内の空気の循環が良くなる。

以上のようなメリットから、中庭を設けることは、快適な住環境を作る上で有効な手段と言える。

中庭を安くするにはどうしたらいいですか?

中庭のコストを抑えるためには、以下のような方法が考えられる。

1.自分で設計する

プロのランドスケープデザイナーに依頼すると費用がかかる。

自分で設計し、必要な材料を購入してDIYで作業を行うことでコストを抑えることができる。

2.地元の植物を使用する

地元で自然に育つ植物は、特別なケアが必要ないため、メンテナンスコストを抑えることができる。

3.多年草を選ぶ

多年草は一度植えれば何年も楽しむことができる。

これに対して、一年草は毎年植え替えが必要なため、コストがかかる。

4.石やレンガを使用する

石やレンガは耐久性があり、メンテナンスがほとんど不要。

また、自然の風合いを出すことができる。

5.リサイクル材を使用する

古材やリサイクル材を使用することで、コストを抑えることができる。

6.シンプルなデザインを選ぶ

複雑なデザインは、施工費が高くなる可能性がある。シンプルなデザインを選ぶことで、コストを抑えることができる。

以上のような方法を試してみよう。

中庭は何に使われますか?

中庭は、家の中に自然光を取り入れるため、またはリラクゼーションやレクリエーションのスペースとして使われる。

また、家族が集まって食事をしたり、友人を招いてパーティーを開いたりするための場所としても利用される。

さらに、中庭は家の美観を高める役割も果たす。

中庭のある家とはどういう家ですか?

中庭のある家とは、建物の中心部に開放的な空間を設けた住宅のことを指す。

この開放的な空間が「中庭」になる。

中庭は、自然光を取り入れるため、また、風通しを良くするために設けられる。

また、プライバシーを保ちつつ、外部とのつながりを持つことができるため、都市部の住宅においても人気がある。

中庭のデザインや大きさは、家の設計や住む人のライフスタイルにより異なる。

中庭と坪庭の違いは?

中庭と坪庭は、その配置や広さによって違いがある。

中庭は、家の中心部や周囲に設けられる庭のことを指す。

家の中から見えるように設計され、自然光を取り入れる役割も果たす。

また、家族が集まる場所としても利用されることが多い。

一方、坪庭は、一坪(約3.3平方メートル)程度の小さな庭を指す。

狭いスペースでも自然を感じられるように工夫されており、石や苔、小さな木などを配置して日本庭園のような風情を出すことが多い。

どちらも自然を取り入れることで、住まいに落ち着きや癒しをもたらす。

選ぶべき庭は、家の設計や生活スタイルにより異なる。

家ツアー

TAG:

駐車場 (9) デザイン (49) 事務所 (2) 地鎮祭 (1) 珪藻土 (1) 明けましておめでとうございます (1) 工事の様子 (3) ファミリークローゼット (3) 玄関ポーチ (3) 実例 (14) 費用 (3) 工事 (71) ポーチ (10) 開放感 (1) SNS (1) 内装工事 (3) 電気工事 (1) 2ボウル洗面台 (1) 玄関アプローチ (1) 外壁材 (1) 水まわり (27) 家ができるまで (32) 建築用語 (3) 白と茶 (1) 洗濯 (1) 脱衣所 (1) クロス工事 (1) 部屋干し (2) テレビ裏収納 (3) 無垢材 (1) 奥様必見 (41) 完成見学会 (8) 家具 (9) 色 (3) 平屋 (2) 棟梁 (3) ラスボス (2) L型キッチン (1) 注文住宅 (18) ミドルコスト (2) 家事楽 (19) 上棟 (15) オーダーメイド (15) 天窓 (1) 天井高い (2) 巾木 (2) あたりまえポエム (1) 理想のベッド (1) 建築相場 (2) レイアウト (57) 基礎 (11) キューブハウス (14) 省エネ (1) ガルバリウム (3) 外壁工事 (3) インスタグラム (1) テレワーク (2) つなぎ融資 (1) 便利機能 (40) スキップフロア (4) 店舗改装 (1) シューズクローク (3) SUP (1) サンジ (1) セパレート (1) ワークスペース (2) ルーフバルコニー (2) 子供部屋 (10) リビング (33) 耐震等級 (3) ガレージ (1) 着工 (7) ワンピース (1) 共有デスク (1) 水槽 (4) 北向き (1) キッチン (37) LDK (44) おもしろ (1) リビング階段 (2) 基礎工事 (9) ウォークインクローゼット (7) 小上がり (1) ウォークインシューズクローク (5) 換気システム (2) 多目的デスク (8) ローン (2) 設計事務所 (1) 畳コーナー (2) 動線 (2) インタビュー (2) 耐震補償 (1) 高気密高断熱 (5) 太陽光発電 (2) 収納 (33) 減税 (2) 吹き抜け (23) リノベーション (1) 現場 (1) トムヤム野坂 (1) 屋根 (2) 書斎 (2) 吹付断熱 (1) ストリップ階段 (12) 間取り (76) パース (1) 家ツアー (9) ウグイス今浦 (3) 仕事のスタイル (2) プライバシー (1) インナーバルコニー (2) カーテンがいらない (2) 寝室 (6) 玄関 (17) 土地探し (1) トイレ (2) まとめ (2) 浴室 (1) 白い家 (1) 設備工事 (2) 洗濯動線 (3) パントリー (1) 夫婦の寝室 (12) 洗面所 (13) ローコスト (2) 模型 (1) 無垢 (2) クロス貼り (1) コノボリくん (1) ビルドインガレージ (1) 断熱材 (3) 家事楽動線 (6) 外構 (8) 広さ (8) 坪単価 (2) フローリング (8) 自然素材 (2) 広々空間 (4) ジョジョ (10) ガレージハウス (1) 気密住宅 (1) 書斎スペース (2) 中庭 (14) 外観 (61) リフォーム (8) 和室 (5) 漆喰 (2) 年始 (1) 中間検査 (1) ランドリールーム (5) ZEH住宅 (6) 土間 (1)

works /建築実例

topics /家づくりのお役立ちトピック

contact /お問い合わせ・資料請求

相談のイメージ画像

家づくり無料相談会

土地探し、資金計画、間取り作成は完全無料でご提案。 まだ具体的に決まってなくても問題ありません。

相談のイメージ画像

お問い合わせ

住宅アドバイザーがなんでもお答えします。 お気軽にお問い合わせください。

相談のイメージ画像

資料請求

写真・間取り・価格・ご提案内容などをご紹介した施工事例集を無料でお届けしています。

資料の写真

お電話でも受け付けております

06-6766-4500
受付時間 10:00-18:00(年末・年始を除く)

土地探し、資金計画、間取り作成は 完全無料でご提案させて頂きますので ご安心してお問い合わせください

Instagram /気になった写真がありましたら、相談会にお持ちください。