実はすごい断熱材!お財布にも体にも優しい家を建てよう

2022.1.29

 

最近家の中に見えない心の壁を感じる
ウグイス今浦だ。

 

 

今日のテーマは

断熱材

断熱材って、めちゃくちゃ大切。
断熱材もたくさん種類があり、家の温度、快適さだけじゃなく、健康や光熱費にも関わる。家づくりにおいて、きちんと熟考しなければならないことの1つである。

 

後から断熱材のリフォームをするとなると数百万かかるハメになるぞ。

 

 

こんな事に悩んでいる人におすすめ

  • 断熱材のことがよくわからない方
  • 暖かい家に住みたい方
  • 寒さに弱い/アレルギー体質の方
  • 光熱費を下げたい方
  • ZEH住宅に興味がある方

そもそも断熱材ってなに?

断熱材とは、の伝わりを絶つ材料(そのまま過ぎ)

外と室内の熱の移動を遮断して、外の気温を室内に伝わりにくくする

 

断熱材にはこだわろう

断熱材って何を選べばいいのか難しいよな。。

ウグイス今浦
ウグイス今浦

メンディ社長
メンディ社長
そうやな。
断熱材には、たくさんの種類があり、断熱性、気密性、耐水性と強み弱み…グレードもあるからな。

そんなに色々あるのか!?

ウグイス今浦
ウグイス今浦

メンディ社長
メンディ社長
もちろん、弊社にお任せいただければ、適切なものをチョイスさせていただく。

 

けど、人ぞれぞれ必要な機能も違うので、自分の家づくりのこだわりが断熱材に関係する場合は自分でも断熱材について選べた方がいいだろう。

なるほど!具体的にどんな機能があるのか見ていこう!

ウグイス今浦
ウグイス今浦

冬は暖かくて夏は涼しい

建物にあった断熱材を使えば「夏涼しく、冬暖かい」住宅になるわけだ。外気温に左右されず、室内の温度が一定に保たれる。季節に関わらず常に家の中を住みやすい室温に近づけることができる

部屋の温度が一定に保たれる

上のイラストのようなお悩みを持ったことはないだろうか。

窓際や西日についてはサッシの性能が重要ではあるが、これらの問題は概ね断熱材で解決することができる。

 

しっかりした断熱材を使うことで外気温の影響を受けづらいため、家の中のどこでも過ごしやすい気温にすることができるのだ

「日当たりや、上下階での気温差はしょうがない」とお思いかもしれないが、断熱材で解決できてしまうのだ。

 

 

体に優しい家になる

断熱材を適切に使うことで、気温差により心臓や血管に負担がかかるヒートショック、それに付随する脳内出血や大動脈解離、心筋梗塞、脳梗塞などの病気も防ぐことができる

 

そして、断熱性気密性が高い家に引っ越すと、他にも気管支喘息、アトピー性皮膚炎、関節炎、アレルギー鼻炎などの症状が改善されるという調査もある

冬場になるとなんとなく体調が悪い人や、夏場は疲れやすい人も少なくないが、それは住む環境によっても改善できるかもしれない

 

結露を防ぐ

ご存知の通り、結露は室内と屋外の気温差で起こる。もちろん断熱材によって改善させることができる。

上のイラストのような表面的な結露は皆さんも冬場に悩まされていることだろう。

 

しかし、もっと問題なのは、

壁の中で結露してしまうことである。

壁の内部が結露してしまうと、壁や土台が腐敗してしまい、断熱材の役割を果たさなくなってしまう。そのため、結露が起きづらい断熱材を最初から選ぶことが重要だ。

 

光熱費ダウン

先ほどから説明している通り、

外気温の影響を受けづらい = 家の中の気温差がなくなる

 

つまりそれは、

エアコンの必要性が最小限になる 

ということだ。そのため光熱費がかなりかなり少なくて済む。

 

上げ続けるとキリがないが、ざっと断熱材に付随する機能としてはこんなもんだ

 

たくさんの種類がある断熱材

断熱材はたくさんの種類がある

 

繊維系の断熱材

  • グラスウール
  • ロックウール

自然・天然素材由来の断熱材

  • 炭化コルク
  • ウールプレス
  • セルロースファイバー

プラスチック由来の断熱材

  • 硬質ウレタンフォーム
  • フェノールフォーム
  • ビーズ法ポリスチレンフォーム
  • 押出法ポリスチレンフォーム
  • ポリエチレンフォーム

と、まだまだたくさんの種類の断熱材がある

 

その中でも、

弊社がよく使う・オススメの断熱材が3つ

  • グラスウール
  • 発泡吹き付け
  • スーパーウォール

 

1つずつ紹介していこう

 

グラスウール

建築業界ではよく使われる一般的な断熱材だ

  • 材料費と施工コストが低く経済的
  • 大工によって施工にムラがある
  • 湿気に弱い

グラスウールは、比較的安価で、断熱性が高くコスパの良い商品とされている。

 

湿気に弱いという弱点はあるものの、仕上げとして防湿シートを貼ることでその問題もクリアできる

 

 

発泡吹き付け

こちらも建築業界ではよく使われる一般的な断熱材だ

  • 断熱性が高い
  • 気密度が高い
  • 吹付材料の性能や施工場所によっては防湿対策が必要

壁や柱の隙間に直接的に吹き付けるため、気密性がアップする。

気密性が上がることで、断熱性や室内の快適さも上がる

 

 

 

スーパーウォール

こちらは欲しい機能全部盛りのツヨツヨ断熱材だ。

  • 高気密
  • 高断熱
  • 遮音性
  • 耐震保障付き
  • 光熱費削減!省エネ・創エネ

名前負けしてない高機能っぷり

さらに、スーパーウォールで建てると、無結露の35年保証がついてくるぞ

 

▼詳しくはこちら

家ツアー『高気密高断熱の家』夏は涼しく冬は暖かい、遮音性抜群、地震にも強い。空気も愛情もぎゅぎゅっと。

 

まとめ

息切れしそうなほどいっぱい説明したが、そのおかげで断熱材の重要性が伝わったことだろう。機能や予算感からどれが一番自分の理想に近いか設計士さんと相談してマイベスト断熱材を選ぼう!!

 

 

寒くて何もする気がしない。
こたつから出れずトイレを我慢して18時間が経った。全部冬のせいだ。

 

 

家ツアー

TAG:

寝室 (6) 夫婦の寝室 (11) 外構 (8) 中庭 (11) 駐車場 (9) 費用 (3) 水まわり (29) 奥様必見 (43) 家事楽 (22) レイアウト (60) 便利機能 (35) 子供部屋 (11) キッチン (41) 多目的デスク (9) 収納 (27) ストリップ階段 (12) 駐輪場 (1) 玄関 (16) 洗面所 (14) 広さ (9) 外観 (53) デザイン (44) 工事 (71) 家ができるまで (32) 完成見学会 (8) 上棟 (15) 基礎 (11) スキップフロア (2) リビング (34) LDK (39) ローン (2) 減税 (2) 間取り (62) 土地探し (1) ローコスト (1) 坪単価 (1) リフォーム (8) 事務所 (2) ポーチ (10) 建築用語 (3) 家具 (9) オーダーメイド (16) キューブハウス (14) 店舗改装 (1) 耐震等級 (3) おもしろ (1) 設計事務所 (1) 吹き抜け (20) パース (1) トイレ (2) 模型 (1) フローリング (8) 和室 (4) 地鎮祭 (1) 開放感 (1) 白と茶 (1) 色 (3) 天窓 (1) 省エネ (1) シューズクローク (3) ガレージ (1) リビング階段 (1) 畳コーナー (2) リノベーション (1) 家ツアー (9) まとめ (2) 無垢 (2) 自然素材 (1) 漆喰 (1) 珪藻土 (1) SNS (1) 洗濯 (1) 平屋 (1) 天井高い (2) ガルバリウム (3) SUP (1) 着工 (7) 基礎工事 (9) 導線 (1) 現場 (1) ウグイス今浦 (3) 浴室 (1) クロス貼り (1) 広々空間 (1) 年始 (1) 明けましておめでとうございます (1) 内装工事 (3) 脱衣所 (1) 棟梁 (3) 巾木 (2) 外壁工事 (3) サンジ (1) ワンピース (1) ウォークインクローゼット (3) インタビュー (2) トムヤム野坂 (1) 仕事のスタイル (2) 白い家 (1) コノボリくん (1) ジョジョ (10) 中間検査 (1) 工事の様子 (3) 電気工事 (1) クロス工事 (1) ラスボス (2) あたりまえポエム (1) インスタグラム (1) セパレート (1) 共有デスク (1) 畳 (1) 小上がり (2) 多目的スペース (1) 耐震補償 (1) 屋根 (1) プライバシー (1) 設備工事 (2) ビルドインガレージ (1) ガレージハウス (1) ランドリールーム (3) ファミリークローゼット (2) 2ボウル洗面台 (1) 部屋干し (1) L型キッチン (1) 理想のベッド (1) テレワーク (1) ワークスペース (1) 水槽 (4) ウォークインシューズクローク (2) 高気密高断熱 (4) 書斎 (1) インナーバルコニー (1) 洗濯導線 (2) 家事楽導線 (2) 断熱材 (2) 気密住宅 (1) ZEH住宅 (2) 玄関ポーチ (1) 玄関アプローチ (1) テレビ裏収納 (1)

works /建築実例

topics /家づくりのお役立ちトピック

contact /お問い合わせ・資料請求

相談のイメージ画像

家づくり無料相談会

土地探し、資金計画、間取り作成は完全無料でご提案。 まだ具体的に決まってなくても問題ありません。

相談のイメージ画像

お問い合わせ

住宅アドバイザーがなんでもお答えします。 お気軽にお問い合わせください。

相談のイメージ画像

資料請求

写真・間取り・価格・ご提案内容などをご紹介した施工事例集を無料でお届けしています。

資料の写真

お電話でも受け付けております

06-6766-4500
受付時間 10:00-18:00(年末・年始を除く)

土地探し、資金計画、間取り作成は 完全無料でご提案させて頂きますので ご安心してお問い合わせください

資料請求のイメージ画像

カタログを取り寄せる

相談のイメージ画像

家づくりのご相談はこちら

Instagram /気になった写真がありましたら、相談会にお持ちください。