家づくり相談

ZEH住宅とは?メリット・デメリットや補助金制度について詳しくご紹介!

2023.6.14

ZEH住宅とは?

 

『ZEH』って?

ちらほら耳にはするが、実際のところ、一体、何??

今回はみんなが気になってるZEHについて深掘りしてみるとする。ネットフリックス観るのを一旦止めて、是非こちらを読んでみてくれ!

 

ZEHとは、「Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」を省略した言葉で、読み方は「ゼッチ」と呼ぶ。

 

ZEH住宅には、この3つの要素が欠かせない。

  • 高断熱 … 高性能な断熱材や構造を採用する
  • 省エネ … 省エネタイプのエアコンやLED照明、高効率な給湯システムなどを導入する
  • 創エネ … 太陽光発電システムなどを導入する

これら3つの要素を組み合わせて目指すのが、

エネルギー収支がゼロになる家

 

「使う電力を減らす省エネルギー」と「使う電力を創る創エネルギー」を高めることで、使う電力 ≦ 創る電力 となる家のことだ。

 

 

▼実際のZEH住宅をお訪ねして真相を暴いたブログはこちら

ウワサの「ZEH住宅」ってそんなにすごいの?夏涼しい?冬暖かい?光熱費下がる?実際のZEH住宅に突撃して真相を暴いてみた

 

 

ZEH住宅の3つのメリット

そんな超絶魅力的なZEHマイホームを手に入れることで得られる3つのメリットのことも知っておいてくれ。

 

▼ZEH住宅のメリットについて詳しく書いたブログはこちら

省エネ!創エネ!話題のZEH住宅のメリットと今、建てるべき理由!!

 

 

1.一定の室温が保てる設備

ZEHは断熱性能が高く、省エネ性能の高い設備を使用しているため、夏は涼しく冬は暖かい快適な環境で過ごせるという最大のメリットがある。

断熱性の高い住環境により、部屋同士の気温差が小さいことも魅力の一つだ。

冬の寒い季節に、急激な温度変化によって引き起こされる脳卒中や、心筋梗塞などのヒートショックの軽減にもつながる。

 

2.災害時でも電気を確保できる

家を建てる際、気になるのが災害時の安全面だ。

ZEHなら、台風や地震などの自然災害時の停電の時も、自宅で生み出した電力を蓄電しておくことで非常時への備えになる。

また、電気自動車の充電も可能だ。

 

3.光熱費の削減が実現

気密性の高いZEH住宅に住むと、無駄な電力を生み出さない省エネシステムによって一定の室温を保つことが可能なため、消費エネルギーを抑えられ、光熱費削減につながる。

また、太陽光による自家発電で余った電力を電力会社に売電し、収益も得られる。

 

ZEH住宅の3つのデメリット

 

良いことづくめのZEH住宅だが、デメリットも存在する。

ここで挙げる3つのポイントをしっかり抑えることが大切だ。

 

1.天候や地域によって発電量が左右される

太陽光発電は、文字通り太陽の光によって電力を生み出す。

曇りや雨などの天候の悪い日、日照時間の短い冬場は発電量が減少するため、常に安定した電力を得られない可能性がある。

また、昨今の売電価格は減少傾向にあるため、以前のように収益を得るのは難しいと言える。

ZEHを建てる土地を選ぶ際には、将来的に近辺に高い建築物は建てられないか?なども確認するといいだろう。

 

2. 太陽光発電は定期的なメンテナンスが必要

ZEHには太陽光発電システムを取り入れるケースが多いが、太陽光発電システムにはメンテナンスが必要だ。

日々のメンテナンスはもちろん、定期点検が必要なケースもあり、費用は1回あたり10万円以上かかることもある。

ただし、メーカーによっては10~15年の無料点検保証がある場合もあるため、メーカーを選ぶ際には保証面にも着目するといいだろう。

点検は義務ではないが、発電量が少なくなった場合は、施工会社や電気保安協会などに点検の相談をすることをおすすめする。

 

3. デザインや間取りが制限される

ZEHを建てる場合、思い描いていたような外観デザインや間取りにするのが難しい可能性があることも覚えておこう。

ZEHでは、一般的な住宅よりも多くの設備を設置する必要があり、太陽光発電を活用するためには屋根の角度にも制限があるから注意が必要だ。

 

ZEH住宅の種類

ZEH住宅の中にも種類があって、大きく3つに分かれている。

タイプによって細かく基準が異なるので注意して見てもらいたい。

 

1.「ZEH」または「Nearly ZEH」

ZEHは、創エネを含む年間に消費するエネルギー量を100%以上削減できる住宅を指す。

一方、Nearly ZEH(ニアリーゼッチ)は、75%以上削減できる住宅のことをいう。ZEHの3要素である【断熱・省エネ・創エネ】のうち、創エネの基準がZEHと比べて低いのが特徴だ。

 

2.ZEH Oriented

ZEH Oriented(ゼッチオリエンテッド)は、創エネを含む年間に消費するエネルギー量を20%以上削減できる住宅を指す。

ZEH Orientedでは、太陽光発電などの「創エネ」設備による再生可能エネルギーの活用は必須ではない。

 

3.「ZEH +」または「Nearly ZEH +」

ZEH +(ゼッチプラス)と、Nearly ZEH +(ニアリーゼッチプラス)は、ZEHまたはNearly ZEHの認定条件をすべて満たしたうえで、「創エネ」などを除いたエネルギー消費量の削減率が、さらに25%課せられる。

「+」になることで、より厳しい省エネ基準となっていて、

  • 断熱性能の強化
  • HEMS(家庭で使用するエネルギーを節約する管理システム)の導入
  • 電気自動車等への再生可能エネルギーによる充電

この3つのうち2つ以上クリアすることが義務付けられている。

 

ZEH住宅の補助金制度

ZEH住宅を建てる際には、補助金をもらうことができる。

ただし注意点がある。

 

補助金制度には数種類あり、それぞれ補助金額や採択方式などが異なる。

各補助金制度の予算は、毎年、各省庁が要求して年度末に決まる。2022年度の環境省による「ZEH支援事業」は、一戸あたり補助額55万円となっている。

また、ZEHのタイプによっても金額が異なるため、事前にしっかりと調べておく必要がある。

 

ZEHの性能/設備を兼ね揃えた注文住宅の施工事例2選

 

実際に弊社で手がけたZEH住宅の施工事例をご紹介する。

これで我が家はZEHに決まり!!

 

カーテンのいらないZEH平屋住宅

敷地面積92坪に建てられた平家のZEH住宅。

キッチン周りの泣く子も黙る便利すぎ、らくらく家事楽動線や、自慢のウォークスルータイプのファミリークローゼットも必見だ。

 

▼カーテンのいらないZEH平屋の施工事例はこちら

カーテンのいらないZEH平屋

 

 

高気密高断熱の性能を兼ね揃えた快適な家

魅惑の高気密高断熱住宅。

家中に冷暖房が行き渡り、遮音性も耐久性も富士山のように高く、居心地抜群のお家に仕上がった。

天候に左右されない洗濯が可能な、インナーバルコニーも是非ご覧あれ。

 

▼高気密高断熱インナーバルコニーの家の施工事例はこちら

高気密高断熱インナーバルコニーの家

 

 

ZEH注文住宅をお考えならコンフォート建築設計工房にお任せください

家族のイラストコンフォート建築設計工房は設計から施工までワンストップで対応いたします。

生活にフィット、家族と一緒に成長していく、ちょうどいいボリュームのちょうどいいコストの「デザイン住宅」を私たちと一緒に作りませんか?

家ツアー

TAG:

収納 (33) 減税 (2) 吹き抜け (23) リノベーション (1) 現場 (1) トムヤム野坂 (1) 屋根 (2) 書斎 (2) 吹付断熱 (1) ストリップ階段 (12) 間取り (76) パース (1) 家ツアー (9) ウグイス今浦 (3) 仕事のスタイル (2) プライバシー (1) インナーバルコニー (2) カーテンがいらない (2) 寝室 (6) 玄関 (17) 土地探し (1) トイレ (2) まとめ (2) 浴室 (1) 白い家 (1) 設備工事 (2) 洗濯動線 (3) パントリー (1) 夫婦の寝室 (12) 洗面所 (13) ローコスト (2) 模型 (1) 無垢 (2) クロス貼り (1) コノボリくん (1) ビルドインガレージ (1) 断熱材 (3) 家事楽動線 (6) 外構 (8) 広さ (8) 坪単価 (2) フローリング (8) 自然素材 (2) 広々空間 (4) ジョジョ (10) ガレージハウス (1) 気密住宅 (1) 書斎スペース (2) 中庭 (14) 外観 (61) リフォーム (8) 和室 (5) 漆喰 (2) 年始 (1) 中間検査 (1) ランドリールーム (5) ZEH住宅 (6) 土間 (1) 駐車場 (9) デザイン (49) 事務所 (2) 地鎮祭 (1) 珪藻土 (1) 明けましておめでとうございます (1) 工事の様子 (3) ファミリークローゼット (3) 玄関ポーチ (3) 実例 (14) 費用 (3) 工事 (71) ポーチ (10) 開放感 (1) SNS (1) 内装工事 (3) 電気工事 (1) 2ボウル洗面台 (1) 玄関アプローチ (1) 外壁材 (1) 水まわり (27) 家ができるまで (32) 建築用語 (3) 白と茶 (1) 洗濯 (1) 脱衣所 (1) クロス工事 (1) 部屋干し (2) テレビ裏収納 (3) 無垢材 (1) 奥様必見 (41) 完成見学会 (8) 家具 (9) 色 (3) 平屋 (2) 棟梁 (3) ラスボス (2) L型キッチン (1) 注文住宅 (18) ミドルコスト (2) 家事楽 (19) 上棟 (15) オーダーメイド (15) 天窓 (1) 天井高い (2) 巾木 (2) あたりまえポエム (1) 理想のベッド (1) 建築相場 (2) レイアウト (57) 基礎 (11) キューブハウス (14) 省エネ (1) ガルバリウム (3) 外壁工事 (3) インスタグラム (1) テレワーク (2) つなぎ融資 (1) 便利機能 (40) スキップフロア (4) 店舗改装 (1) シューズクローク (3) SUP (1) サンジ (1) セパレート (1) ワークスペース (2) ルーフバルコニー (2) 子供部屋 (10) リビング (33) 耐震等級 (3) ガレージ (1) 着工 (7) ワンピース (1) 共有デスク (1) 水槽 (4) 北向き (1) キッチン (37) LDK (44) おもしろ (1) リビング階段 (2) 基礎工事 (9) ウォークインクローゼット (7) 小上がり (1) ウォークインシューズクローク (5) 換気システム (2) 多目的デスク (8) ローン (2) 設計事務所 (1) 畳コーナー (2) 動線 (2) インタビュー (2) 耐震補償 (1) 高気密高断熱 (5) 太陽光発電 (2)

works /建築実例

topics /家づくりのお役立ちトピック

contact /お問い合わせ・資料請求

相談のイメージ画像

家づくり無料相談会

土地探し、資金計画、間取り作成は完全無料でご提案。 まだ具体的に決まってなくても問題ありません。

相談のイメージ画像

お問い合わせ

住宅アドバイザーがなんでもお答えします。 お気軽にお問い合わせください。

相談のイメージ画像

資料請求

写真・間取り・価格・ご提案内容などをご紹介した施工事例集を無料でお届けしています。

資料の写真

お電話でも受け付けております

06-6766-4500
受付時間 10:00-18:00(年末・年始を除く)

土地探し、資金計画、間取り作成は 完全無料でご提案させて頂きますので ご安心してお問い合わせください

Instagram /気になった写真がありましたら、相談会にお持ちください。